英語ど~するの?

NO ENGLISH NO LIFEなサイト

「面白い」英語の名言(迷言)って果たしてあるのだろうか?ちょっと調べたらわんさかあった件

スポンサーリンク

●英語ど~するの?」人気記事セレクションはこちらです!

f:id:engproject:20170910215454j:plain


この記事を読むと
面白い英語の名言が分かります。



● いつもありがとうございます、あさてつです。




世の中には「名言」と言われる言葉がありますよね。




大体はそれをきくと「ほう~」と感心したり「すごいなぁこの人」と妙に感銘を受けたりするものなのですが、思わず「それな!」と爆笑してしまう名言があるものです。




普通わたしたちって、昔の著名人から発せられた言葉に感心こそすれど、何を言ってるんだこの人は(失礼)となることってあまりない、っていうかそんなことを求めていないので、いざ神妙に有名人のバカな名言に出くわしてしまうと、思わずそのギャップにやられてしまいます。




しかしそんな思わず笑ってしまう英語の「名言」ってあるものなのかしら?だって名言ですよ、名言(笑)




そんなわけで今回、ちょっとそんなおバカな名言(?)を調べてみたんですけど



わんさかあるのよこれが。



そんなわけでちょっと付き合ってやってください。最初は、昔の著名な方に教えを乞うつもりで、熟読するくらいの真剣さで読んでくださると大変効果的です。

I found there was only one way to look thin: hang out with fat people.

f:id:engproject:20170910215531j:plain



「細く見せる唯一の方法が分かりました:太った人といることです」

(ロドニー・デンジャーフィールド)



うは、そりゃそうだわな(笑)って思わず笑ってしまう名言です。しかしそれ以外にスリムに見せる方法がないのか...ちょっと悲しいですね。

It’s amazing that the amount of news that happens in the world every day always just exactly fits the newspaper.



「世界で起こっていることが、毎日ピッタリと新聞に収まるのは驚きです」

(ジェリー・サインフェルド)




なんか妙に納得してしまう名言ですよね。確かに全世界で起こっていることを毎回同じページ数で新聞に収めるなんて、よく考えたら神業なんじゃないでしょうか。

By working faithfully eight hours a day, you may eventually get to be a boss and work twelve hours a day.

f:id:engproject:20170910215631j:plain



「1日8時間、誠実に働く。そうすればやがて人を使う立場になり、1日12時間働くことになる」

(ロバート・フロスト)




いや、おかしくね?(笑)思わず「社畜」という言葉が頭に浮かびましたね。いったいこの上司はどこに行ってしまうんだろうか...



でも最近の日本企業はあながちこの名言は笑えないのかもしれませんね。

My one regret in life is that I am not someone else.



「僕の人生で一つ残念なことは、他の誰かでないことです」

(ウディ・アレン)



ちょ、僕はこの名言をネット上で発見したとき本気でお茶をふきだしたんですが皆さんはどうでしょうか(笑)




もう気の毒で気の毒で...

They say marriages are made in Heaven. But so is thunder and lightning.

f:id:engproject:20170910215758j:plain





「結婚は天国で生まれると言いますが、雷も稲妻もそうです」

(クリント・イーストウッド)




うは、超ブラックジョークですね(笑)




そう、結婚とは雷や稲妻とひとくくりにまとめられるんですよ...せつない。さすが映画監督、キレキレですね。

A mother takes twenty years to make a man of her boy, and another woman makes a fool of him in twenty minutes.




母親は子供を男に育て上げるのに20年かかるというのに、他の女性は20分で男をバカにしてしまう。

(ロバート・フロスト) 




そうだよね...ほんとうだよね...



世界の成人男性たち、涙ふけよ

My toughest fight was with my first wife.

f:id:engproject:20170910215918j:plain

 


「私の一番つらかった戦いは、最初の妻とのものだ」

(モハメド・アリ) 



やはり蝶のように舞いハチのように刺したんでしょうか。教えてくれよチャンプ...

I like pigs. Dogs look up to us. Cats look down on us. Pigs treat us as equals.



「私は豚が好きだ。犬は我々を尊敬し、猫は我々を見下す。しかし、豚は我々を対等に扱ってくれる」

(ウィンストン・チャーチル)



いやいやいやいや、冷静に考えたらそれ変だから(笑)これも自然に涙が出てくるなぁ...

If you are afraid of loneliness, do not marry.




「孤独が怖ければ、結婚するな」

(アントン・チェーホフ) 



今日の駅前の立ち食いソバやで昼食をすましているサラリーマン諸君!君たちに栄光あれ!!

あとがき

f:id:engproject:20170910220227j:plain



さて今回はいかがだったでしょうか。何だろ、途中から既婚男性をテーマにした名言が多かったような...(笑)




ぜひこれを読んで明日からお互いに元気をだして頑張っていきましょう!



また会いましょうぜ。