英語ど~するの?

NO ENGLISH NO LIFEなサイト

「飛ぶ鳥を落とす勢い」って英語で表現できるんだろうか?ちょっと調べてみたよ!

スポンサーリンク

英語ど~するの?」人気記事セレクション

★お知らせ★

f:id:engproject:20171117150101j:plain


この記事を読むと
「飛ぶ鳥を落とす勢い」の英語表現が分かります。


● いつもありがとうございます、あさてつです。




みなさん、絶好調ですか?




いや、周りの同僚や友達を見ていると、あ~この人最近乗ってるな!と思うことがあるんですね。もうピタリピタリハマっているというか。私にはめったにそういうことがありませんので時々羨ましく感じることがありますよ。




このように何をやっても絶好調な様子を「飛ぶ鳥を落とす勢い」というらしいです。確かにプロの方でもないかぎり飛んでいる鳥命中させるのは至難の業ですね。ってちょっと解釈ちがうのかな?(笑)



ちょっと「飛ぶ鳥を落とす勢い」の定義を改めてみて見ましょう。

【「飛ぶ鳥を落とす勢い」】

空を飛ぶ鳥でさえも地に落ちてしまうほどの勢いという意味から。
単に「飛ぶ鳥を落とす」とも、「飛ぶ鳥も落つ」ともいう。

【用例】 「ここ数年の音楽業界で、彼らほど絶大な人気を誇ったアーティストはいない。今の彼らはまさに飛ぶ鳥を落とす勢いだ」
(故事ことわざ辞典)


なるほど...やはり超絶好調ということですな。いや、いいですね、わたしもこのスーパーサイヤ人(?)みたいな状態になりたいものです。



ところでこの「飛ぶ鳥を落とす勢い」ですが、英語ではどのように表現するのでしょう?っていうか表現できるのかな?



そういうわけで、この言葉にあやかりたい一心から、この表現の英語表現を調べてみました。ぜひ参考にしていただければ幸いです!

Impossible is nothing

f:id:engproject:20171117150216j:plain



あ!これ見たことあるぞ。確か某スポーツメーカーの広告キャッチフレーズにもなっていましたね。


Nothing is impossible.の倒置形でimpossibleが強調されています。意味は「不可能なことなど何もなし」なるほど~確かに勢いがある(笑)

She / he is unstoppable

f:id:engproject:20171117150312j:plain




おぉ...これも雰囲気だけで十分伝わります。「止められないぜ!」といったところでしょうか。これで「破竹の勢い」「向かうところ敵なし」などの無双状態を表現しています。

at the height of one's popularity

とにかく「一番トップにいる」というニュアンスを出す表現がコレ。頂点に君臨している感じですね、カッコいい!




She / he is at the height of his popularity.
「彼女(彼)は向かうところ敵なしだ」

in such a strong position that ~ can do anything

f:id:engproject:20171117150449j:plain



長いですがこのフレーズも強力です。直訳だと「何でもすることができる強力な地位にいる」ですからね。


権力や威勢が盛んな様子を表しているんです。



The government party is now in such a strong position that it can do anything it wants.
「与党は今や飛ぶ鳥を落とす勢いだ」

be flying high

f:id:engproject:20171117150554j:plain



お!これもフレーズを見ただけでなんとなく分かります、というかそのままですね(笑)


「高いところを飛んでいる」⇒ 「飛ぶ鳥を落とす勢い」ということなんでしょうな。「高い所」で誰にも邪魔されずに、ひたすら成功の道を突き進んでいるというイメージです。

あとがき

f:id:engproject:20171117150728j:plain



さて今回はいかがだったでしょうか。「飛ぶ鳥を落とす勢い」になるには地道な努力が必要。お互いに少しずつ成長していけたらいいですよね!


また会いましょう。