クリスマスに最高の言葉を届けようよ
詳細はこちらをどうぞ

スーパーエルマーの効果はすごい!TOEIC学習に評判な英語学習教材をレビューしてみた

英語勉強法
 
 
この記事を読むと
スーパーエルマーがTOEIC対策と相性が良い理由が分かります

 

● いつもありがとうございます、あさてつです。

 

TOEIC英語教材のスーパーエルマーですが、この効果は正直すごい!使ってみて非常にそれが実感できましたので、今回ぜひレビューさせていただきたいと思います。

 

 

スーパーエルマー公式ページはこちら

 

スーパーエルマーは、一言で言うと「リスニング」に非常に特化している英語学習教材で、この教材のメソッドをしっかりと行うと、TOEICのリスニングスコアが「爆上げ」します。それも尋常ではないくらいのリスニング能力を得ることが可能です。

 

TOEICのスコアを上げるのにはリスニングの強化が必要不可欠。このスーパーエルマーは高速の英語をえ!そんなに?というくらい大量にインプットすることから始めますのでそれが耳のトレーニングになり、どんな英語でも文頭からしっかり理解できるようになるんです。ここからは具体的な学習方法と、その効果をご紹介しますね!

スーパーエルマーの学習メソッドと効果

スーパーエルマーのモットーは「ネイティブ思考法であなたの英語を変える」をうたっているのですが、なるほどその効果は「本物」ですね。しっかりと実績に裏打ちされた独自メソッドにより、あなたのリスニング能力を最大限に引き上げてくれます。具体的にそのメソッドを余すところなくご紹介します。

 

コースは2種類

スーパーエルマーは初心者コースのVOAコースと中級者コースのCBSコースがあります。レベルに合わせて受講することができますので、ここは慎重に。

 

VOAコース ⇒ TOEIC600点未満、英検3~2級程度の方向け

CBSコース ⇒ TOEIC600点以上、英検2~準1級程度の方向け

 

そのどちらのコースとも、通常ではありえなだろ!てなくらいの速度の英語を、またこれでもかと言わんばかりに大量にインプットするのが特徴。全巻でCD20枚という内容からもそのボリュームが想像できますが、スーパーエルマーのみでリスニングの悩みは解決できます。そしてもちろんしっかりとした「理由」があるんです。

 

英語を文頭からそのまま理解するようになる

この高速の英語を耳から大量に聞くことによって、日本人に多いと言われる「返り読み」のくせを排除しようというのが狙いの1つ。たしかに英文を後ろから逆方向に読むなんて、本来の英語の流れから逆行した読み方ですから、そりゃリスニングなど上達するわけないんですよね。

 

つまり日本人が陥りやすい誤った読み方を、独自メソッドで「矯正」してくれるというわけです。ただしいくら矯正するといっても、これまでの英語学習で刷り込まれた読み方をいきなり変えることは至難の技ですよね。

 

スーパーエルマーのHop,Skip,&Jump3段階方式

そこでスーパーエルマーでは英語を「英語の語順」のままに脳に刷り込む「Hop,Skip,&Jump」の3段階方式で英語を即聴即解できるように指導しています。この学習方法が本当に斬新で、リスニングの内容をただ聞くのではなく、英語を「センテンス」の固まりごとに、最初は日本語ありの文から、次に英語の音声のみ、という手順で英語を英語のまま理解させるというトレーニング方法。

 

Hop ⇒ 英語のセンテンス → 日本語訳のついたもの

Skip ⇒   英語のみ(センテンスごとにポーズがつく)

Jump ⇒  元の英語を聞く

 

という3段階方式で無理なく徐々に英語の理解をすることができるように工夫がされているんです。Jumpに挑戦して聞き取れなければ、焦らずにHop、Skipに戻りましょう。この流れで学習を続ければ、高度な英語も聞き取れる盤石な力が身についてきます。

 

Hop、Skip、Jumpの後はHyper-speed

そしてここからが本番(?)なのですが、SkipとJumpを段階的に「超高速」で聴くトレーニング方法を採用しています。

 

これによって英米人のような「動体聴力」が【完全】に身につくのです。日本人にとって英語はどうしても「速く」感じますから、英語のスピードに慣れるプロセスがどうしても必要です。私も実感しましたが、耳は鍛えることができるのです。

 

通常速度の音声から50%アップ、80%アップ、100%アップ、つまり最速で2倍速の英語を聞くことによって、「動体聴力」を鍛え、いつしかナチュラルスピードの英語がまるでスローモーションのように感じ、一句一句が手に取るようにわかるようになります。

 

資格試験などの英語のリスニングは決してスピードが速いわけではありません。したがって、普段から速いスピードでトレーニングをしておけば、TOEICなどの試験の当日は余裕を持って英語を聞き取ることできました。これは正直うれしかったですね。

 

 

また、速いスピードの英語を聞くことで、学習時間自体の短縮も可能になるため、学習効率も良いのがスーパーエルマーの特徴です。「日本人の思考法」から「ネイティブの思考法」へ!これを【気づかせて】くれる教材がスーパーエルマーなんですね。

 

スーパーエルマーでは英語のスピードへの対応と、ビジネス向けの英語表現や語彙へ対応が学習の軸になっています。

 

そして、そのためにとても細かな学習メニューの設計がされています。

 

1セットのフレーズはそれほど長いものではありませんので、無理なくトレーニングできるように配慮されているのもうれしいところ。わたしの持論ですがリスニングは意味の理解できる英文でトレーニングできると効果絶大です。

 

スーパーエルマーのコースを詳しく見てみる

スーパーエルマーのコース設定は「ステップ形式」。したがって最初の段階でしっかりと自分のレベルを把握することが極めて重要です。

 

英語学習は階段を一歩一歩上がっていくイメージです。【途中で階段を10段まとめて飛ばす】という芸当ができません。かならず将来的にその飛ばした部分がネックになってせっかく来た道を戻るはめになってしまうのが英語学習の怖いところ。先に早く進みたい気持ちは分かりますが、ここはグッとこらえてこのスーパーエルマーのカリキュラム通りにきっちりこなして英語学習を進めてみましょう。

スーパーエルマー VOAコース

対象はTOEIC600点未満、英検3~2級程度の方向けになっています。したがってこのコースでは扱う英単語は約1500語と、まさに基本的なレベルにとどめています。話すスピードも100語/分と非常にゆっくり目。

 

Voice of America(アメリカ国営の国際放送機関)が英語学習者向けに作成したオリジナルの番組を題材として構成されています。コースは講が進むにつれて徐々にスピードアップしていきますので、いきなり負荷がかかりまくるということがありません。

 

このコースの最終到達目安はTOEIC730点突破で、このコースを終えると次のCBSコースを受講できるレベルになるというわけです。

 

スーパーエルマー CBSコース

対象はTOEIC600点以上、英検2~準1級程度の方向け。位置づけとして中上級者向けと言えます。

 

CBSというのはアメリカ3代ネットワークの中で最大の放送会社。報道分野では最強でしょう。このCBCのニュース番組を教材にしたもので質は折り紙つき。リスニングのスピードが150~170語/分と、これはネイティブスピーカーのナチュラルスピードとほぼ同じ。したがって難易度は比較的高めに設定されています。

 

このコースは対象をTOEICスコア600点以上と設定していますが、油断しているとTOEIC800点以上の人ですら苦戦するかもしれません。ですからこのコースはハイレベルは受講生にも十分なトレーニングを提供してくれるんです。

 

コース学習時間

スーパーエルマーの学習時間は30~60分に設定されており、総学習時間は約300時間。したがって比較的無理のない計画が立てられるようなカリキュラムになっていることがわかります。

 

正しい学習法でしっかりとこなしていけば間違いなくリスニング能力とそれに応じた英語の4技能まで、しっかり結果が出るのがスーパーエルマーです。間違いなく効果が実証されているメソッドなのでTOEIC等でスコアアップを狙いたい方は検討してみても良いのではないでしょうか。

スーパーエルマーの口コミ

スーパーエルマーはやったら必ず効果が出ますので、その口コミも多いです。受講生から「TOEICリスニング満点」、「大幅なスコアアップ」が多数報告されているようで、そのうち一部をご紹介します。参考にしてみてください。

 

スーパーエルマーを聞き続けていると、数日間でも英語を文頭から理解できるようになったと感じました。
自分にとっては大きな進歩だったので少し嬉しくなりました。

 

自分はスーパーエルマーを使って、TOEICリーディング2回連続490点を取りました。
この教材おかげで、ニュースも8割程度理解できるようになりました。スーパーエルマーを使い続ければ、スピーキングなどの力も上達すると思います。

 

また、こんな意見もありました。

 

TOEICのスコアが690から800へとupしました。
全てがスーパーエルマーのおかげだとは思いませんが、効果があったのは確かです。
ニュースを題材としているので、難しい単語を覚えることができますし、英文の構造を学ぶこともできるので良かったです。
ですが、テキストに関しては、ニュースの訳が付いているだけで、お粗末でした。

 

こうしてみると、スーパーエルマーを利用してTOEICのリスニングセッションで高得点を取ったという方が大勢いらっしゃいますね。まさにスーパーエルマーはTOEIC対策のよい練習になる証拠と言えるのではないでしょうか。

 

スーパーエルマーで流れる英文はネイティブスピーカーのナチュラルスピード。その速さに慣れておけばTOEICのリスニングでは余裕をもって英文を聞き取ることができるということになります。スーパーエルマーを使ってリスニング力の土台を盤石のものにしておきましょう。

え!10日間の体験ができるってホント?

今回はこのスーパーエルマーがいかにリスニング等の強化に効果的か説明させていただきましたが、「まずは自分がどのくらいのレベルなのかちょっと試してみたいな」と思うのは当然です。わたしもスーパーエルマーを使ってみたいと思ったときは、なにか「お試し」的なものはないのかと探したものです。やっぱりなんだかんだ言って【自分に合うかどうか】というのは、スーパーエルマーに限らずどんな英語教材でもありますし、重要なポイントですよ。

 

スーパーエルマーはこういった英語学習者の不安を少しでも払拭しようと、しっかりと「無料お試し期間」を設けているんです。つまり上記で説明してきたスーパーエルマーを実際に自分の耳で視聴できて確認することができるということ。いや、これは正直うれしいですよね、しかも10日間も。

 

こういった細かいコース設定をしている教材は必ず「無料お試し期間」を利用しましょう。そして自分にあったコースをしっかり吟味してください。

 

▶スーパーエルマーの10日間無料視聴申込みはこちらで

 

あとがき

 

スーパーエルマーは英語相談室を設けており、教材や英語のことなど分からないことは何でも聞くことができます。さらにメールだけではなく電話でも対応してくださるのです。このサポート体制もゆるぎない自信の表れといえますね。

 

まずは10日間の無料視聴申込みから始めてみましょう。ぜひあなたの英語学習にお役にたてば幸いです。

 

 

  スーパーエルマー公式ページ

  1. 試聴申込から2,3日後に「試聴サンプル」+「初回教材セット」が到着します。「試聴サンプル」で教材の内容を充分に確認してください。
  2. 受講希望の場合、代金を支払った後、「初回教材セット」を開封して学習を始めることができます。
  3. 代金は初回教材到着から10日以内にお支払いください。「一括コース」の場合、代金引換・クレジットカード・コンビニ払いのいずれかをお選びください。「分割コース」の場合、クレジットカードのみとなります。
  4. 受講を希望しない場合、10日以内にお客様負担で「初回教材セット」ご返送ください。「試聴サンプル」は返却不要です。

    ▶スーパーエルマーの10日間無料視聴申込みはこちらで

 

 

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

英語勉強法
あさてつをフォローする
英語ど〜するの?

コメント