最強TOEIC学習サービス「スタディサプリ」
詳細はこちら

「片思い中」のあなたに必要!相手に伝える恋愛英語フレーズはこれだ

f:id:engproject:20180312144516j:plain


この記事を読むと
「片思い中」の恋愛英語フレーズが分かります



● いつもありがとうございます、あさてつです。





恋愛というのは時代を超えていつでも起こりうる人生のテーマの1つです。




最近では異国間との垣根がほぼ0ですから、恋愛も国内だけでなくワールドワイドに展開されるようになってきました。したがって日本人である私達はもし恋する相手が日本人であるならば、それほど言葉に悩まずにすんなりと自分の言葉を伝えられるでしょうが、相手が異国の方の場合はもちろん相手の言葉を使って想いを伝えなければいけませんよね。






せっかくお互いに盛り上がっているときに「言葉の壁」に阻まれるというのは忍びない!そこで今回は、特に「片思い」のあなたが相手に想いや気持ちをスムーズに伝えられるようにお手伝いが出来ればと考えました。




「片思い」のあなたの気持ちを英語を使ってスムーズに伝えられるようになっていただければ幸いです。ぜひご利用ください。

スポンサーリンク

彼と友達以上になりたい

f:id:engproject:20180312144543j:plain



まず、相手が「友達」でまだ恋人の関係ではないんだけど、自分が好意を持っていることを伝えたい!または第3者に「彼のことが好きなの」と伝えたいときなど、そんなときに役に立つ英語フレーズを御紹介します。

Are you going out with anyone?


「誰かと付き合っているの?」





やっぱり相手がフリーかそうでないかは一番気になるところ。仲が良くなればなるほどこのことは聞きたくなりますよね。





そんな時はこうやって相手にたずねてみましょう。日本人は肝心な時になぜか思いを自分の心の中に「閉まって」しまう傾向があるのですが(そこが日本人の本質ではあると思いますが)欧米では気になったことははっきり聞いた方が好印象。ぜひトライしてみてください。



What is your girlfriend like?


「彼女ってどんな人ですか?」




これは上手いフレーズですね。相手にはすでに「彼女がいる」という前提でお話するというということです。




こうすることによって「彼女いるの?」と直接的に聴くのがどうしてもできない人も、意外にすんなり聞けるのではないでしょうか。しかしこのフレーズ、本当に上手いなぁ…まさに「恋の駆け引き」といった感じですね。

I would like to know more about you.


「あなたのことをもっと知りたい」





これはどうでしょうか。いやいや踏み込み過ぎと思わないでください。やっぱり「進展」が欲しいと思いませんか?おそらくこの記事を読んでいるあなたは、何らかの行動を起こしたいと思っている方だと推測します。




ぜひ「勇気の第一歩」を踏み出してください。


I have special feeling for you.


「あなたに特別な想いを抱いています」





このフレーズもほとんど「告白」といって良いかと。ぜひその場の雰囲気と相談してくださいね。何度も言いますがあなたに「勇気」を!


I’m attracted to you.


「あなたに魅かれています」





この表現もストレート。まだ完全な「好き」と伝える前に、「あなたのことを、いいなと思っている」と間接的に「好意」を伝える時に非常に役に立ちます。ですがこのフレーズを使って相手が変な対応をしなかったら、十分に気持ちは伝わっている事でしょう。


I’ve never felt like this before.


「こんな気持ちは初めてよ」




これは言われた方はうれしいでしょうね。「あなたが初めての特別な人なの!」という気持ちが本当に伝わってきます。これまで経験したことのない気持ちを伝える一言です。


I think I fell in love with you.

「あなたのこと好きになっちゃったみたい」





このフレーズはI think「思う」という表現を入れることによってやわらかなニュアンスを伝えています。もしこの部分がないならば…ってもうお分かりですよね、「告白」ということになります。


I would like to spend more time with you.


「あなたともっと一緒に過ごしたい」




この表現も「間接的」ですが、十分気持ちは伝わるかと思います。欧米では「一緒にいる時間が長くなる=付き合っているということですから。


スポンサーリンク

彼と友達以上になりたい(ストレート編)

f:id:engproject:20180312144639j:plain


I really like you.


「あなたがとても好きです」




やっぱりこれでしょう。直球も直球、一番気持ちが伝えるフレーズなのは日本も英語圏でも変わりませんね。




このフレーズを使う時のポイントは絶対にlikeを使ってください。loveは「付き合い始めて【成熟】してきた」ときに使うものですからこの告白には不向きです。


I love spending time with you.

「あなたと一緒に過ごすのが大好き」




これもストレートで素直に相手に気持ちを伝えられるフレーズですね。「あなたと時間を共有するのがいい」というのは好きな人と同じ時間を過ごしてるということですから。もう少しで「恋愛」対象というイメージですね。


Honey, you are about to get so lucky.

「あなた、これからラッキーになるわよ」



最後にちょっと面白いフレーズを。ものすごく高飛車なセリフで、なかなか言えないフレーズなのですが、なんかじわじわ来ます(笑)本当に恋愛に長けている人以外は使わない方が無難かも(笑)


スポンサーリンク

あとがき

f:id:engproject:20180312144719j:plain



さて、今回はいかがだったでしょうか。「片思い」から「両想い」になれるように効果的な英語フレーズを使って果敢にトライしてみてください。次の文のような結果になれることを祈っています!応援いたします。





After I made a declaration of love, finally, we have mutual love!

「彼に告白して、ついに両思いになることができました!」




また会いましょう。

コメント