無料で英作文を添削してもらおう!おすすめアプリはこちら
詳細はこちら

なぜTOEICの勉強は続かないのか?そんな人にピッタリのサービス教えます!

英語勉強法

 

 

この記事を読むと
TOEICの学習を継続させるためのおススメサービスが分かります。

 

● いつもありがとうございます、あさてつです。

 

TOEICの勉強って….続かなくないですか?




いきなりこんなことを言うのも何なんですが、これって経験している人は多いと思うんです。とにかくTOEICに限らず英語の勉強は継続させるのが非常にしんどい科目ですよね。

 

ところでみなさんはなぜ英語学習ってこんなにも継続させるのが難しいのか真剣に考えたことがあるでしょうか。誰でも一つや二つは思い当たる節があると思います。

 

そこで今回はTOEICなどの英語学習がなぜ三日坊主になってしまうのか、その原因と対策を真剣に考えてみたいと思います。

 

今年の俺(私)は一味違うぜ!と周りにアピールしたいと思っている英語学習者にとっては願ったりかなったりの内容になっているかと思いますので、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

広告

TOEIC(英語)の勉強が長続きしない理由を考える

英語学習が長続きしない理由を改めて考えた時、私たちは驚愕の事実に気づいてしまうんです。





それは理由がありまくるということ。




ちょっと挙げてみましょう。いっぱいあるのですが主なものはこちらです。

時間がない

まずはこれです。とにかく学生の方にしろ、社会人の方にしろこの理由を言い訳にして英語学習をサボろうとするのは「お約束」みたいなものです。



裏を返せばこんな便利な言葉もないわけですよね。

他の誘惑が多い

これも良くある理由です。今日は単語を200個覚える!といったそばから友達からの飲みのお誘い。付き合いってものがありますからね、ええ、ええ、心配するなよ、明日からやるからさぁ、と思ったら次の日には上司からのお誘いでまた…「だってしょうがないじゃん!仕事なんだよ?」




まぁお決まりのパターンといってよいでしょう。

モチベーションが続かない

これもなかなかの頻度で登場しますね。特に英語学習はすぐに結果が表れにくい科目ですから、即効性を求めがちな英語学習者のテンションが勉強の過程でどんどん下がってしまうんです。




と、このように英語学習の周辺にこんなにも勉強を妨げる要因があったら続かないのも無理はありません。ですが、このまま手をこまねいていては、TOEICのスコアなんて絶対に上がりませんので、ここは冷静に英語学習を継続させる工夫を考えてみましょう。

TOEIC学習を継続させるためのステップ

英語学習は計画が「命」なのですが、それにしたって到達不可能な目標を立てても意味がありません。まずは短期的な目標を立ててみましょう。

 

① 無理のない目標計画を立てる

計画だからといってあれやこれやとなんでも積み込んでしまうのは考えもの。まずは一週間単位で勉強のスケジュールを組んでみましょう。そのときに注意すべきポイントはこれです。



いつまでに何をやるか具体的に決める


ここで重要なのはなるべく「具体的に」計画を立てるということです。例えば、一週間単位で決める場合、「○曜日までに英単語を何ページまで終わらせる」といった数字目標を決めましょう。ただし無理は禁物。自分のスケジュールと相談して「ちょっと甘いかな?」と思えるくらいがちょうど良いと思います。



● 毎日、TOEIC学習の「結果」を手帳に控える




そして実はこれが大事なのですが、簡潔で良いですから、必ず一日単位で勉強の成果と進捗状況を控えるようにしましょう。




そうすると、次回計画を立てる時に、反省点や修正点を加味してより自分の「身の丈」にあった計画を作れるようになります。また自分のやった内容をしっかりと控えるようになるとモチベーションの維持にも役立ち、何も書けない曜日があると気持ち悪く感じるようになるんです。

② 勉強時間は必ず「時間」を決める

また1日に行う英語学習にも時間設定を設けるのは極めて有効です。いくら一週間単位で勉強計画を立てたとしても毎日をだらだらと過ごしてしまっては本末転倒。




例えば英文法の学習をするのでしたら、「今から30分やる」としっかりタイマーで測って勉強すると意外と効果的。時間を無駄にしたくないという意識が働きます。



スマホ・TVなどを遮断する


また、この時間を測って学習するときは、スマホなどの機器をなるべく自分の近くに置かないなどの工夫が必要です。設定した時間を集中的にやることが重要ですから当然といえます。



むしろしっかりと集中的に学習したら休憩がてらのご褒美としてこういったガジェット類を使っても良いと自分ルールを決めると勉強がはかどります。ようはメリハリをしっかりつけるということが重要です。

③ 時には気分転換をしてみる

机に座ったのはいいけれど、どうしても気分が乗らないのはよくある話です。そんな時は思い切って外に出て気分転換をするのもおススメ。




私はよくウォークマンを片手に近所の公園周りをウォーキングしながら、リスニング教材を軽く流し聞きしたりするときがあります。意外かもしれませんが普段とは違った場所で勉強すると途端に英語学習がはかどったりするんですよね。メリハリがついているのなら、運動で汗をかくのも非常に効果的です。


動画などで他人の「勉強法」を研究する



これも意外におススメ。動画やサイト等で同じくTOEIC学習をしている人の勉強法を覗いてみるのは、自分のモチベーションを維持するのにもってこいです。何か自分も!とやたらにテンションが上がったりして盛り上がったりします(笑)

それでもTOEICの勉強が続かない人へ

ここまでTOEIC学習を継続する方法についてお話しましたが、これでもまだ勉強が継続しないという人は、じつは多いです。




その場合はもはや【自分だけでは】TOEICの勉強を続けることができない、と判断したほうが良いかもしれません。やはり自分のみですと、いつでも勉強を止められるという意識がどこかにありますからね。




こうなったら自分のTOEIC学習計画を【完全に】他人にゆだねてしまうというのも方法としては必要かもしれません。




ですがこの場合、その他人が信用に値しなければなりません。なんせ自分のTOEIC学習をカウンセリングしてもらうのですからしっかりとした機関にゆだねないといけません。




ところがこのカウンセリングをスマホ1つで行ってくれるものすごいサービスがあるのです。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチ

f:id:engproject:20180323173229p:plain


今、大人気の「スタディサプリTOEICパーソナルコーチ」をおすすめします。いや、これはすごいですよ。



このスタディサプリENGLISHパーソナルコーチは「一人ひとりの学習プランをしっかりと明確に作成してくれて、その期間は毎日サポートが受けられるというところです。




しかもオンライン完結型ですので、わざわざ英会話教室などに足を運ぶ必要もありません。スマホのみでOKです。




これはTOEICのスコアを上げたいのだが、具体的な勉強方法がよく分からない英語学習者にとって、非常に頼もしい味方になってくれます。



このTOEICパーソナルコーチプランは以下のようなTOEIC学習者に非常におススメなサービスになっています。

 


● ひとりではTOEIC学習を続けられない方

限られた期間で結果を出したい方

● 何をやればいいのかを明確にしたい方


 

「スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース」を受講してみよう(無料期間あり)

この「パーソナルコーチプラン」は2017年にサービス開始になった「スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース」に付属するサービス。したがって「スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース」が学習のすべての基本になります。




この「スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース」はただ今「無料期間キャンペーン」を実施していますので、これを機に受講してみるのを強くおススメします。


【最新情報!スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース】

※ 4/11日正午まで先着5,000名限定キャンペーン実施中!!




 

● 大幅値引き!最大12,000円OFF

月額2,980円 ⇒ 1,980円

1週間無料体験

● 返金保証


先着5,000名に到達すると終了してしまうのでお早い登録をお願いいたします。この機会を逃さないようにしましょう!

スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!


こちらの記事も参考にしてください。

▶ TOEIC学習が続かない人!スタディサプリTOEICパーソナルコーチが本気で【神】だった件



 

あとがき

f:id:engproject:20180323175625j:plain

さて、今回はいかがだったでしょうか。英語の学習はともすれば終わりのない道のように思えますが、だからこそしっかりとした計画作りが欠かせません。





ぜひマンネリ化しないように工夫してみてくださいね。




また会いましょう。

コメント