英語ど~するの?

NO ENGLISH NO LIFEなサイト

「ちょっと確認させて(ください)」って英語でなんて言うの?特に使える7選はこれだ!

スポンサーリンク

●英語ど~するの?」人気記事セレクションはこちらです!

f:id:engproject:20170417130046j:plain


この記事を読むと
「ちょっと確認させて(ください)」の英語表現がわかります


● いつもありがとうございます、あさてつです。


よく仕事上の会話で、内容を聞き取れなくて確認をしたい時ってありますよね。


その時日本語ですと、「ちょっと待って」とか「今なんて言いました?」と確認することができますが、英語ですとどうやって表現するのでしょう?


特に仕事上だと、相手の会話が聞き取れないというのは致命的ですね。


その聞き漏らしが仕事上、重大なミスを引き起こすかもしれません。


そーゆーわけで今回は「確認したいのですが」の英語表現をしっかり身につけましょう。


ビジネスシーンで使えるものから、カジュアルに日常会話で使うものまでいろいろ種類がありますので、ぜひ使いこなしてみてくださいね!

Let me confirm.

f:id:engproject:20170417130224j:plain

まずビジネスシーンで使う「確認させてください」はこれでしょう。


このcomfirmと言う単語は日常会話、つまり友達同士の会話では使わないんです。


ですから、この単語はビジネスでは非常に適した表現になるんですね。

Is the meeting with the stomach although scheduled for 11 today?
「誠様とのミーティングは今日の11時に予定されていますか?」

Let me confirm.
「確認させてください」

Let me make sure a couple of things.


この表現も「ちょっと確認したいんだけど」の意味になります。


もし会議中、若干割り込み気味の場合、この表現はよく使います。同様の表現に、


I have a couple of things to make sure.


がありますがちょっと改まった言い方になります。

I want to know if I got this right.

f:id:engproject:20170417130359p:plain

この表現はとても英語らしいですね。


「私の認識が合っているか知りたい」と言う意味で「自分の解釈が(あなたと)同じであるか確認したい」と言うことです。

Allow me to check.


この表現は先程のLet meの表現よりも丁寧な表現になります。丁寧ですから上司や取引先に対して使うのにもってこい。「〜することを許してください」と言うニュアンスを相手に与えることができます。


What's the current the status of the project?
「あのプロジェクトの状況は現在どうなっていますか?」


Please allow me to check.
「確認させてください」

I would like to get a better understanding of〜


この表現は本当にビジネスでお勧めです。


相手のことを尊重し傷つけない丁寧なフレーズ。


英語は直接的な表現が多いですが、相手の失礼にあたる場合は、このようにへりくだった言い方ができるんですね。取引先に対して何かを確認する場合に非常に重宝します。


I would you like to get a better understanding of why we need to meet the meeting tomorrow.
「明日会議を行う必要性についてより深い理解を深めたいのですが」


さてここからは日常会話で使えるフレーズです。

Let me check.

f:id:engproject:20170417130530j:plain

「確認させて」という表現です。checkは日常会話でもカジュアルに使うことができます。いちどこのフレーズを使っておけば、返事は後でもいいですから便利ですよね。


Thank you for inviting me! I want to go, but let me check my schedule First.
「誘ってくれてありがとう!行きたいんだけど、先にスケジュール確認するね」

So you mean that〜?

「つまり〜ってこと?」というフレーズです。


that以下にあなたが理解した内容をそのまま入れればいいのでとても使いやすいです。


So you mean that you won't come back for five years?
「つまり5年間は戻ってこないと言うことですか?」

あとがき

f:id:engproject:20170417130604j:plain

さて今回はいかがだったでしょうか。この「ちょっと確認させてください」はビジネス・日常会話でよく使うフレーズですからぜひ身につけましょう!あなたの頼もしい武器になってくれますよ。


また会いましょう!