「卒業おめでとう!」英語で感謝や想いを伝えよう。おすすめ12選はこれだ!

英会話・スラング

f:id:engproject:20180110191947j:plain



この記事を読むと
英語で送る「卒業おめでとう!」のフレーズが分かります。



● いつもありがとうございます、あさてつです。




出会いがあれば別れもあります。この時期はそんなセンチな時期ですよね。そう「卒業」です。



日本では3月に卒業シーズンを迎えますが、卒業生に贈るメッセージや感謝の気持ちを送りたい!と考えている人もいるでしょう。実はそんな時にも英語のフレーズが大活躍。相手の門出を祝いたい大切な日なので、せっかくなら気の利いた言で送り出してやりたいと思うじゃないですか。




ところが、なんでしょうね?日本語で伝えようとしても恥ずかしかったりするのは私だけなんでしょうか。相手のめでたい門出なので、ぜひ素直な気持ちを伝えたいだけなのに、何か気おくれしてしまいます。正直、こういう自分があまり好きではありません。




そこで英語でメッセージを伝えることを考えました。英語ならば根拠はないのですが素直な気持ちを伝えられるような気がするんです。それに、単純に英語のお祝いメッセージはどんな表現があるのだろう?と単純に疑問に思ってしまったので。



そんなわけで、今回は卒業生に贈る英語のお祝いメッセージをまとめてみました。今後の英会話学習にお役にたてば幸いです!

スポンサーリンク

「卒業おめでとう!」の定番フレーズ

f:id:engproject:20180110192038j:plain



まずは定番の英語フレーズを見てみましょう。

① Congratulations on (your) graduating!

「卒業おめでとう!」



はい、先ずはなんといってもコレ。Congratulations on~というフレーズは定番表現でよく使います。注意ポイントは必ず「S」をつけること。意外に間違えます。またonの後ろはyour graduationと名詞表現にしても大丈夫ですよ!


② Congrates! You did it!

「おめでとう!やったね!」



若干カジュアルな表現がこれです。congratesとはcongraturationsの短縮形で、このあたりもカジュアル表現に拍車をかけていますね。短縮形にはそのほかにCongratz! 「おめでとう!」なんていう表現もありますよ。


③ Well done! You are great!


「よくやった、すごいよ!」



こちらも同様にカジュアルな表現「よくやったなぁ、お前!」とこれまでのことを称えるいい表現ですよね!

④ Happy graduation to you!


「卒業おめでとう!」


⑤ Finally through with school!


「やっと終わったね!」



これなんかいいですよね。短い言葉ですが万感の想いがこもってて思わず涙ぐんじゃうかもしれません。


⑥ This is the beginning of a bright future.


「輝かしい未来が始まるね」



⑦ Reach your goals!


「目標を達成してな!」



これも友人への未来へのエールをしっかり送っていて好感が持てるフレーズですね!いいなぁこういうの。


⑧ Remember me when you get big.


「大物になっても私のことを覚えていてくださいね」



いいですね、このフレーズは茶目っ気があって、尊敬する先輩にも使えそうな感じです。


ちょっと長めのお祝いメッセージ

f:id:engproject:20180110192117j:plain

⑨ Wishing you the best on your graduation day and beyond. Congratulations! We are proud of you.

「卒業式以降もずっと幸運でありますように。おめでとう!私たちはあなたをとても誇りに思います」


⑩ Good luck to you. I wish you the very best!


「これからもがんばってください。応援しています!」


⑪ Happy Graduation and the best for your future!


「卒業おめでとう、そしてあなたの将来に幸あることを祈ります!」


⑫ All the best for a bright future ahead of you!


「あなたの前にある輝かしい未来を願っています!」



最後にちょっと含みのあるメッセージはどうでしょうか。


Welcome to the real world.

「現実の世界へようこそ」


なんか含みがあるなぁ(笑)


あとがき

f:id:engproject:20180110192147j:plain



さて、今回はいかがだったでしょうか。最後に「卒業」といったらあまりにもインパクトが強い、スティーブ・ジョブズの締めの言葉を送ります。このスピーチを送られた卒業生は最高の瞬間だったのではないでしょうか。




みなさんも友人の新たな旅立ち、盛大に祝ってくださいね!



Stay Hungry. Stay Foolish

「ハングリーであれ、愚かであれ」




また会いましょう。

コメント