英語ど~するの?

NO ENGLISH NO LIFEなサイト

「怠け者」を英語で表現するには?息をするのも面倒くさい奴をたしなめてみよう!

スポンサーリンク

●英語ど~するの?」人気記事セレクションはこちらです!

f:id:engproject:20171102152806j:plain


この記事を読むと
「怠け者」を英語で表現する方法が分かります。



●いつもありがとうございます、あさてつです。




怠け者だっていいじゃないか、人間だもの




わたしもあまり自慢するようなことではないのですが「超」の字がつくほどの怠け者です。なんていうんですかね、基本的には動きたくないというか。



さすがに息をするのもめんどくさい、怠けたいというほどではないですけどね。



参考までに
f:id:engproject:20171102152848j:plain



ところでこの「怠け者」なのですが、英語ではどのように表現するのでしょう?やっぱりある程度は周りに迷惑をかけてしまいますから、ぜひやんわりとたしなめられるようになりたいものです。ぜひマスターして明日からの英語学習にお役立てください。



もしかしたらたしなめられてしまうかもしれませんが(笑)

lazy

f:id:engproject:20171102165517j:plain



何はともあれまずはこれでしょう。lazy guy「怠け者」を意味する非常に一般的な表現です。lazy「怠けた」「怠惰な」「無精」といった意味の形容詞。この単語は後ろ向きな表現ですので、この「怠け者」を表す表現にピッタリなんです。



A lazy man like you can never achieve that.
「お前みたいな怠け者にそんなのやり遂げられないよ」



またlazylazy guy / lazy person / lazybonesのように色々と表現が可能。どれも「怠け者」の意味で使うことができます。


It’s unusual of you, the lazy guy to participate in this seminar.
「怠け者の君がこのセミナーに参加するなんて珍しいね」

couch potato

f:id:engproject:20171102165727j:plain



ん?ポテト?と思った方もいるかもしれませんね。なんとこれで「怠け者」の意味で使うことができるんです。couch potato「怠け者(特に、ソファでゴロゴロするのが好きな人)」という意味です。couch「ソファ」potato「ジャガイモ」ですね。ん?ということはこの表現は「人」を「ジャガイモ」に見立てているということになります。なんて失礼な表現なんでしょうか(笑)


I used to be a couch potato.
「昔は怠け者でした」

idle

f:id:engproject:20171102165811j:plain



これも良く聞く表現。idleは「怠惰な」「怠けている」という状況を指す意味合いがあります。



We have to fire the idle fellow.
「あの怠け者はクビにしなければならない」

slacker

f:id:engproject:20171102165654j:plain



slacker「ゆるんだ・たるんだ」という意味合いで使われ「気が抜けている」ニュアンスを表すのにちょうどいい表現です。確かに「たるん」でいるんですから「怠け者」でしょうね。



例 

Do your homework, slacker!
「宿題をやれ、怠け者!」


slackers pretend to be busy.
「怠け者は忙しいふりをする」

sluggard

f:id:engproject:20171102165858j:plain



sluggard は「怠惰な」という形容詞用法「怠け者」「無精者」といった名詞用法と、どちらの用法でも使える非常に便利な語です。ちなみにslugとは「ナメクジ」のこと。したがって「のろま」のニュアンスでも使えますよ。しかしナメクジとはね...



She was a sluggard and didn't go out for days at a time.
「彼女は無精者で、来る日も来る日も外に出なかった」



loafer

f:id:engproject:20171102165929j:plain


私たちは靴の一種に「ローファー」というものがあることは知っていますがそれも同じ単語です。ですが「靴」の場合は通常複数形で表します。単数形でloaferならばほとんどの場合「怠け者」の意味となります。



He is the best loafer in the office.
「彼は会社でいちばんの怠け者だ」



まとめ

f:id:engproject:20171102170004j:plain



さて、今回はいかがでしたでしょうか。この怠け者の表現もたくさんあり、中には過激な表現がありますが、ぜひ積極的に使ってみることをお勧めします!




また会いましょう。