TOEICスコア300~600の人にマジでおススメ!最強のTOEIC学習サービスとは?
詳細を知りたい方はこちらをどうぞ

「ごまかす」を英語で表現すると?おすすめ7選はこれだ!

英会話・スラング
 
この記事を読むと
「ごまかす」の英語表現が分かります

 

 

みなさん、こんにちはあさてつです。

 

 

この時期、フレッシュな気持ちで新社会人になった方も、ようやく組織の仕組みに慣れはじめて来たころかなと思います。大変かと思いますが頑張ってくださいね!応援しています。

 

いくら慣れてきたとはいえども、やはりまだまだ緊張は抜けきれないと思いますから、それなりに「気疲れ」が出て精神的にもつらくなってきます。

 

 

何事にも全力でこなそうとするみなさんは素敵ですが、ある程度の「ごまかし」方も同時に身につけていきましょう。そうしないと本当に疲れまくってしまいますからね。

 

 

ところで「ごまかし」とは言いますが、これってどういう意味なのでしょうか。ちょっと調べてみました。

 

【誤魔化す】

読み方:ごまかす

「ごまかす」の当て字の書き方。「ごまかす」とは、都合の悪いことを隠したり、相手に分からないようにすること。あるいは、質問などについてまともに答えないで、うやむやにすること。

 

 

なるほど、それにしてもすごい当て字ですね(笑)ですが便利な言葉であることには変わりありません。

 

 

ところで、この「ごまかす」ですが、英語ではどうやって表現するのでしょう?こんな使える言葉は英語表現でも必ずあるはず!というわけでちょっと気になってしまいましたので、今回は「ごまかす」の英語表現についていろいろご紹介いたします。

 

 

ぜひ、今後の英語学習に活かしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

play

 

おっと、これは意外な、でも馴染み深くて最初の導入としては良いのではないでしょうか。

 

 

playには「ふりをする、ふるまう、演じる」という意味があり、軽いニュアンスで使うことができます。

 

 I know you’re trying to play me.

「私をごまかそうとしているのを知っているよ」

 

You played me.

「あなたが私をごまかしたな」

 

スポンサーリンク

deceive

 

この単語も比較的よく見る単語ですがplayと比べると若干シビアな言い方です。またこの表現が「だます」という意味になるには deceive oneselfという表現のときであることは覚えておくと良いでしょう。

 

She thinks he’ll come back, but she’s deceiving herself.

「彼女は彼が帰ってくると思っている。しかし彼女は自分自身をだましている」

 

Don’t deceive me.

「私を騙さないで」

 

スポンサーリンク

cheat

 

cheat (チート)はよくゲームなどに出てくる用語で、日本でもかなり浸透しているのではないでしょうか。

 

「自分の利益のために人をあざむく」といった意味合いで幅広く使える動詞で日本語の「ごまかす」に最も近い英語表現ですね。

 

 

This is how hotel comparison sites cheat you out of holiday cash
「ホテル比較サイトはこうやって人から休日のためのお金をだまし取る」

 

スポンサーリンク

cover up

 

「包み隠す、取りつくろう、かばう」という意味。「…を〜でごまかす」と言いたい場合はまた別の表現になり、cover up … with ~という風に使います。

 

He covered up the stain on the dress with many accessories.

「彼がドレスのシミをたくさんのアクセサリーでごまかした」

 

The governor tries to cover up the corruption.

「知事は汚職をごまかそうとしている」

 

スポンサーリンク

disguise

 

この表現もcover upと同様の使い方をします。「変装する」が元々の意味ですが、派生して、disguise A with B で「A を B でごまかす」という表現で使えるんです。

 

She tries to disguise her lack of knowledge with a verbal blizzard of nonsense.

「彼女は自身の知識不足をくだらない極端な多弁でごまかそうとする」

 

スポンサーリンク

make something up

 

熟語表現です。make something up「でっち上げる・ごまかす・作り話をする」という意味になります。

 

make upという熟語は意味が多彩で、なかなか使えるフレーズですね。

 

Stop making things up. I know you’re lying.

「作り話はやめてください。嘘だって分かっていますよ」

 

スポンサーリンク

pocket

 

え?pocketってあのpocketですよね?と思った方も多いでしょう。そう、「ポケット」です。

 

じつはポケットには「動詞表現」があり、これで「ものを手に入れる」という意味になります。ここから派生して、「気持ちを隠す」「金品をごまかす」といった意味合いで使われるようになったという説です。

 

He pocketed his pride

「彼は自尊心を抑えた(ごまかした)」

 

スポンサーリンク

あとがき

 

さて、今回はいかがだったでしょうか。「ごまかす」と一言にいってもそこには微妙な意味にさまざまな表現があることが分かります。

 

 

ぜひこれらの表現を上手く使うことによって、いい意味で「力を抜く」技を身につけてくださいね!

 

 

また会いましょう。

コメント