TOEICスコア300~600の人にマジでおススメ!最強のTOEIC学習サービスとは?
詳細を知りたい方はこちらをどうぞ

英語の名言で「元気」になろう!これがおススメ9選だ

英語の名言

 

この記事を読むと
「元気」がでる英語の名言が分かります

 

● いつもありがとうございます、あさてつです。

 

どうしても落ち込んだりテンションが上がらない、そんなときってありますよね。






そんなときは自分を奮い立たせるためにお気に入りの「音楽」を聞いてみたり、またはパーッと遊びにいったり、とにかく自分で気分転換を測ったりするものです。この自分を元気にさせる「手段」というのは出来ることならたくさん持っていたいものですね。

 

そんな「元気」になるための手段の1つに「英語の名言」を読むというのがあります。これがですね、じつはとても「元気」をもらえる方法なんですよ。

 

先人たちの含蓄ある名言は本当に無駄がないので、落ち込んでしまったみなさんの心にズバっと突き刺さるんです。しかも深い。

 

そこで今回はみなさんを100%元気にさせる英語の名言を集めてみました。ぜひみなさんの今後の活力の源になってくれればと考えています。

 

スポンサーリンク

これが元気になる英語の名言だ

The most important thing is to enjoy your life – to be happy – it’s all that matters.

f:id:engproject:20180224151725j:plain

Audrey Hepburn (オードリー・ヘップバーン)


「何より大事なのは、人生を楽しむこと。幸せを感じること、それだけです」




みなさん、生き急いでいませんか?みなさんの人生は早く終着駅に着くことではありません。人生には山あり谷あり、これは誰でもそうなんです。




人生の過程を楽しみましょう。慌てることなど全くないのですから。

It always seems impossible until it’s done.

f:id:engproject:20180224151757j:plain


Nelson Mandela(ネルソン・マンデラ)


「何事も成功するまでは不可能に思えるものである」




いや、これも深いですね。でも元気が出てきます。




なんだってそうだと思うんですが、何かに挑戦している途中って先が見えなくて不安になったり悩んだりするもの。そうすると思わず止めちゃったりするんですよね。



でも、何事でも挑戦しなかったら分からないじゃないですか。また現状維持ばっかり追い求めて、言葉は悪いですが「逃げ」るのですか?




思い立ったらやりましょう。大丈夫です、この過程が実は一番人生で楽しかったするんです。

If you want to be happy, be.

f:id:engproject:20180224151857j:plain



Leo Tolstoy(トルストイ)


「幸せになりたいのなら、なりなさい」



この英文は私のお気に入り。まず英文をみてください、主節がbeだけなんてかっこよすぎでしょう!



だれも止めていない、「幸せになりたければなればいいじゃない」って思わず「なってやろうじゃねえか!」って奮い立ちません?



なんか妙に説得力のあるこの名言、そうみなさん「幸せになってください」

Remembering that you are going to die is the best way I know to avoid the trap of thinking you have something to lose.

f:id:engproject:20180224151940j:plain

Steve Jobs (スティーブ・ジョブズ)


「自分もいつかは死ぬ。それを思い出すことは、失うものなど何もないということを気づかせてくれる最善の方法です」




そうさ、こんな当たり前のことを私たちって時に忘れてしまうんですよね。「人は必ず死ぬ」




つまり私たちは行き着くところはみな同じ。だったら何を恐れることがあるというのですか。前に進もう!

Everyday is a new day.

f:id:engproject:20180224152103j:plain



Ernest Hemingway(アーネスト・ヘミングウェイ)



「とにかく、新しい毎日なんだ」



これも短いながら、元気をもらえる名言かと。今日辛いことがあったとしても、そのつらさは毎日続くわけじゃない。明日には新しい日が始まるんだ。



いいことだろうと、悪いことだろうとこの事実だけは変わらないんです。「とにかく新しい毎日なんだ」

 

The time is always right to do what is right.

 

Martin Luther King, Jr.(キング牧師)


「正しいことをするとき、頃合いを見る必要はないのです」





これもカッコいいなぁ、なんか「いつ始めてもいいんだぜ?」って促されているかのようです。あなたが思い立ったそのときが「スタート!」、遅すぎる、早すぎるなんてことはまったくないんです。



なんか超前向きな名言ですね。

Today is the first day of the rest of your life.

f:id:engproject:20180224152252j:plain


Charles Dederich(チャールズ・ディードリッヒ)


「今日という日は、残りの人生の最初の日である」




この名言も超前向き!これまでいくら失敗してもいいんですよ。なぜなら今日という日が残りの人生のスタートなのだから。



大事なことは挑戦しようというチャレンジ精神。この気持ちがあればいつだってスタートはきれるんです。

He who has never hoped can never despair.

 

George Bernard Shaw(バーナード・ショー)



「希望を抱かぬ者は、失望することもない」




失望することはそんなに人生の汚点になりうることなのか?希望があったからこそ、失望が生まれたのではないでしょうか。



だったらまず希望を持てたことを大喜びするべきでしょう。希望をもてない、ましてや失望もない人生なんてつまらないですよね。

Kites rise highest against the wind – not with it.

f:id:engproject:20180224152353j:plain


Winston Churchill(ウィンストン・チャーチル)


「凧が一番高く上がるのは、風に向かっている時である。風に流されている時ではない」





そうなんですよね、逆境にいるときこそが一番成功できる。一番高いところに行ける。だから試練は貴方にとって成長できる貴重なものなんです。



ぜひ高みを目指しましょう!

スポンサーリンク

あとがき

f:id:engproject:20180224152540j:plain




さて今回はいかがだったでしょうか。「元気」をもらえる名言はたくさんありますが、本当に先人たちのお言葉は無駄がなく私たちの心に刺さってきますよね!



ぜひ皆さんのパワーの源になってくれればありがたいです、お互いに頑張っていきましょう!




またあいましょう。

コメント